議会レポート

130件のデータ / 1件目 〜 10件目 を表示

2019年7月3日(239号)
「市民の足=地域公共交通」「市営住宅の定期的な点検と補修を」「上水道住吉配水池更新工事に、一般会計から8億円を支援」「小中学校のICT化整備に27.5億円」など

▼ダウンロード (議会レポート239号.pdf/容量:849KB)

2019年3月24日(238号)
「県下一高い鈴鹿の国保料」「四日市・津より低い?生活保護基準」「さあ、いよいよ地方選挙の本番だ!」「アベ政治にさよなら、まともな政治に変えよう!」など

▼ダウンロード (議会レポート238号 (更新).pdf/容量:1110KB)

2019年2月7日(237号)
「子育て・暮らし重視に、新年度予算で末松市長と意見交換」「商工会議所・JA鈴鹿など団体訪問」「県議選・市議選躍進!新春のつどい」「ブロック塀の除却工事への助成拡大」「若手職員による業務改善の提案」ほか

▼ダウンロード (議会レポート237号.pdf/容量:1894KB)

2018年12月12日(236号)
「先生の働き過ぎ、是正を」「あぶない通学路、安全なルートに」「国道306伊船バイパス、来年早期に供用開始」「入道岳の登山道が修繕されました」「秋の後援会バス旅行、48年ぶりの『太陽の塔』」など

▼ダウンロード (議会レポート236号.pdf/容量:3119KB)

2018年10月18日(235号)
「国保料は引き下げられる」「子どもにかかる保険料均等割、1.1億円で無くすことが可能」「築36年の市営プール、すすむ老朽化」「市の借金は半分に減っているのに、借金総額が減らない?臨時財政対策債の怪」など

▼ダウンロード (議会レポート235号.pdf/容量:1132KB)

2018年8月23日(234号)
「地域づくり協議会条例、来年度からの実施めざし条例案要綱が出される」「旧満州を訪ねる旅に行ってきました。」「日露戦争の最大の激戦地・203高地「多くの人骨が重なり合った遺跡・平頂山」「処刑より反省・撫順戦犯管理所」「満州・朝鮮への新緑が破局の始まり」

▼ダウンロード (議会レポート234号.pdf/容量:1897KB)

2018年6月28日(233号)
「山歩きルートの整備を」「生活保護基準引き下げ、暮らし大変」「パラグライダー」「戦時下で東南海地震を体験」

▼ダウンロード (議会レポート233号.pdf/容量:1346KB)

2018年5月17日(232号)
「5月議会で役員を改選」「一般質問を『片道方式』に改善」「今年度から『通年議会』になります」「中学校の給食、トイレを見学して」ほか

▼ダウンロード (議会レポート232号 (更新).pdf/容量:1660KB)

2018年4月4日(231号)
「子どもに国保料かけるな」「14億円もの基金使えば、介護保険料引き上げどころか引き下げもできる」「3.11さよなら原発集会に参加」「Cバスの運賃割引、スジがちがうぞ」「前期高齢者に仲間入りして」ほか

▼ダウンロード (議会レポート231号.pag/容量:464KB)

2017年12月14日(230号)
「国保料引き下げも可能」「国民健康保険は社会保障の制度だ」「上水道も下水道も、ダブル値上げ」「おそるべき監視社会」など

▼ダウンロード (議会レポート230号.pdf/容量:64KB)

 ご意見、ご感想をお寄せください。

このページの先頭に戻る

ホームページに戻る