すずか民報

48件のデータ / 1件目 〜 10件目 を表示

2017年8月(148号)
「メガソーラー発電施設、県のガイドライン7月から施行」「いつ完成する?なかなか進まない、鈴鹿ICへのアクセス道路4車線化」「高齢者や交通弱者の外出を支援し、いきいき生活できる鈴鹿市に」「来年から『こくほぜい』が『国保料』に」「庄野公園内にトイレ設置を」ほか

▼ダウンロード (すずか民報148号.pdf/容量:1220KB)

2017年5月(147号)
「遅れている老朽学校・保育所の建て替え」「マイナンバー書かなくてもOK」「学校の改修、トイレの改善を最優先に」「滞納で困っている市民に、生活再建を応援する相談窓口を」など

▼ダウンロード (すずか民報147号.pdf/容量:1154KB)

2017年2月(146号)
「学校給食の赤字、不足分は公費で補てんを」「ちょっと待て!リニア計画」「義務教育の保護者負担軽減を」「社会福祉センターを総合的な福祉の拠点施設に」「介護認定、これまで通りに」「小中学校へのエアコン設置すすむ」など

▼ダウンロード (すずか民報146号.pdf/容量:1184KB)

2016年11月(145号)
「介護保険要支援1・2サービス、来年度も現行どおり継続します」「子ども医療費、来年4月から中学校卒業まで無料、3歳未満窓口無料も実現」「図書館のあり方、市民参加で検討を、民間委託を急ぐな」「小中学校エアコン設置事業者決まる」「子どもにも保険税がかかるのは国保だけ」ほか

▼ダウンロード (すずか民報145号.pdf/容量:1247KB)

2016年8月(144号)
「全小中学校にエアコン、900教室を2年で整備」「『部落差別』の看板なくなる」「大幅値上げされた国民健康保険税、一般会計からの支援ルール化を」「要支援1・2の介護サービス、当面は現行水準下げない」「Cバス利用に通学割引定期、高齢者割引を」ほか

▼ダウンロード (すずか民報144号.pdf/容量:1175KB)

2016年4・5月(143号)
「暮らし直撃!国保税17%引き上げ、県下トップの高額に」「財政きびしいと言いながら、市長、議員など特別職の手当はアップ」「消えたままの横断歩道や停止線」「5歳児検診、モデル事業始まる」など

▼ダウンロード (すずか民報143号.pdf/容量:11946KB)

2015年11月(142号)
「高い国民健康保険税、来年も引き上げないで」「Cバス運賃100円アップの値上げ案」「学校トイレ改修で悪臭が消えた」「稲生小の新校舎にエアコン設置」など

▼ダウンロード (すずか民報142-2015-11.pdf/容量:2531KB)

2015年8月(141号)
戦争法案(安保法制)の「慎重審議」を求める意見書を採択」「末松市長、憲法9条は変えてほしくない」「お年寄りの生活交通バスを」「高齢者福祉・介護はすべて市の責任で」「子ども医療費、中学卒業まで無料に」など

▼ダウンロード (すずか民報141号.pdf/容量:2496KB)

2015年4月号外
「日本共産党の3議席で、くらし守る市政に、がんばる日本共産党鈴鹿市議団」「3議席に前進すれば、こう変わります」「市民の声でうごく市政・市議会に、皆さんとともにがんばります」

▼ダウンロード (すずか民報2015-4本番用.pdf/容量:1807KB)

2015年3・4月(号外)
「市民の暮らし応援します・日本共産党鈴鹿市議団」「住宅リフォーム助成が復活します。待ち望んだ中学校給食、いよいよ5月スタート」「子育てしやすい町・お年寄りが元気な町・鈴鹿に、日本共産党は提案します」

▼ダウンロード (すずか民報2015-3石田版.pdf/容量:2281KB)

 ご意見、ご感想をお寄せください。

このページの先頭に戻る

ホームページに戻る